セブンカードプラスの審査日数ってどれくらい?

トランク

セブンカードプラス申込み方法

 

セブンカードプラスを作りたいけれど、カードを作る為の審査にかかるに日数ってどれくらい?と考えている方に、セブンカードプラスの審査日数についてお話していきたいと思います。

 

 

セブンカードプラスを作る為には、郵送申し込みとネット申し込みがあります。

 

郵送申し込みは、セブンイレブンなどの店舗に申し込み用紙があるので、その流れに沿って申し込みをしていきます。

 

ネット申し込みは、郵送申し込みとは違い、必要事項を手書きしていくのではなくキーボードなどで入力して必要事項を埋めていく流れで申し込みをしていきます。

 

 

おすすめは、ネット申し込みです!

 

スマホ又はパソコンどちらからでも申し込みが出来ますし、入力自体も15分程度あれば出来るので、手書きのように面倒では無いという事と、なによりも審査結果が出るまでに早いという事がメリットです。

 

 

必要事項を入力し、申し込みボタンをクリックすると、登録したメールアドレス宛に入会受付完了のメールが届き、2〜3日後には同じメールアドレス宛に審査結果の可否のメールが届きます。

 

審査結果の可否メールが届き審査が通っていれば、必要書類をカード会社に郵送すれば入会手続きが完了し、あとはカードが手元に届くまで待つだけになります。

 

 

大体の流れとしては、セブンカードプラスが手元に届くまで2〜3週間を考えていれば余裕で手元に届きますよ♪

 

郵送申し込みの場合は、郵送の回数が多ければ多いほど郵送にかかる日数がかかるため、ネット申し込みのようにスピーディーに申し込むという事が難しくなります。

 

申し込んでから手元にセブンカードプラスが欲しい!という方が多いので、ネット申し込みをされている方が多い印象ですね。

 

 

審査日数もあまりかからず結果がわかるので、とてもおすすめです。

 

 

審査が通りやすくなるには?

 

ちなみに審査を通りやすくする方法の一つとしては、キャッシング枠の設定にあると言われています。

 

キャッシングをあまり使わないという方は、少ない額で申し込むと審査が通る確率がアップするでしょう。

 

ただし、過去に他のクレジットカードなどでかなりの支払い遅延があるなどの歴があると、セブンカードプラスが作りにくくなる事も頭に入れておいてくださいね。

 

 

基本的に、遅延などもなく普通に他のクレジットカードを使用出来ている方は、審査結果で落ちているという事は確率的に言えば低いと思われるので、安心して申し込みをしてください。

 

クレジットカードを沢山持っていても、所持率で審査可否が変わるという事もありません。

 

現に6〜7枚クレジットカードを所持していても、セブンカードプラスを作れている方もいるくらいですからね♪

セブンカード・プラスでnanacoポイントを貯めよう♪