nanacoポイントはタバコに使える?

男2人

セブンイレブン・イトーヨーカドーで利用出来るnanacoカード。

 

商品が多くて、どの商品でnanacoポイントが溜まるのかイマイチわからないという方に詳しくご説明していきます。

 

 

nanacoポイントの対象商品は?

 

大体、nanacoポイント対象の商品を把握しておくと、お買い物もスムーズにいくので、是非頭に入れてもらえればと思います。

 

喫煙している方には、購入頻度の高いタバコについてもご説明していきますね!

 

nanacoポイントが対象になっている商品は、お弁当やお菓子などの食品の他に

 

雑誌・新聞、宅配便、CD・DVD、セブンミール(お食事お届けサービス)

 

以上の商品はnanacoポイント対象になっています。

 

雑誌や新聞などは「今読みたい!」という時にすぐに手に入るのでとても便利でお得にお買い物が出来るので嬉しいですね!

 

しかし、全てのお買いものに対して、nanacoポイントが溜まれば嬉しいのですが、残念ながら対象外という商品というのも存在します。

 

 

ポイント対象外になっている商品の中に、タバコも含まれておりタバコため買いをしてnanacoポイントを貯める…という方法は出来ません。

 

 

nanacoポイント対象外の商品はこちら

 

セブンイレブン・イトーヨーカドーの各店舗で置いてある商品が若干違いはあるものの、おおよそ対象外の商品はコチラになります。

 

 

インターネットショッピング・公共交通料金の代理受領、切手、ハガキ、印紙、クオカード、テレホンカード、ビール券・酒クーポン券・アイチューンズカード、プリペイド携帯カード、タバコ、映画・前売り券、地域指定ゴミ袋、ゴミ処理券・スキーリフト券など…

 

以上の商品は残念ながらnanacoポイント対象外となっています。

 

ですが、nanacoポイントの加算が対象外というだけで、nanacoカードに入っている電子マネーは利用できるものがあります。

 

公共料金やネット通販の支払いはnanacoポイント対象外ですが、nanacoカードに入っている電子マネーは利用出来ます。

 

 

ただし、タバコ・クオカード・商品券・配送料などは、nanacoポイント対象外と共に、電子マネーも利用不可になっているので、注意してくださいね。

 

 

結果的にタバコに関しては、現金で購入する事になりそうですね。

 

 

現金とnanacoは併用して利用できるので、nanacoポイント対象のものはnanacoカードを利用して支払をして、ポイント対象外の商品に関しては現金を利用するといった方法で賢くnanacoポイントを貯めていってください。

 

 

ご自分で把握しておくに越したことはないのですが、セブンイレブンなどの店員さんからも、清算時に「nanacoポイント加算対象では無い」と教えてくれる場合もあるので、不明な点は店員さんに尋ねてみても良いかもしれないですね!

セブンカード・プラスでnanacoポイントを貯めよう♪